併用できるUVアイテム

雪肌ドロップと併用で安心!紫外線完全攻略の術〜その2

肌の老化の原因のほとんどが紫外線だとも言われる昨今。
いつまでも美しい肌を保ちたい私は、徹底した紫外線対策をしています。

紫外線完全攻略ということで、前のページでは基本的なUV対策アイテムを紹介しました。しかし、実際にはまだまだこれ以上あります。

雪肌ドロップと併用で安心!紫外線完全攻略の術〜その2

雪肌ドロップと併用することで、日焼け止めクリームの使用を減らしながら紫外線対策ができてしまうのが嬉しいところ。

肌への負担を減らしながら、美肌を保っていきましょう!

UVカットサングラス

10年ほど前から、日本の街なかでもUV対策のサングラスを使う人が増えてきました。
というのも、目から入ってくる紫外線が、メラニンを作ってしまいシミになるという情報がメジャーになったからです。

直接肌に当たらなくても、目の瞳孔(瞳)に紫外線が当たるだけでシミやホクロができたり、肌の老化につながってしまうという何とも恐ろしいことです。

これは、美容雑誌やファッション雑誌、美肌を作る系の本でもよく言われるようになったことです。
そのため、ちょっと感度の高い男性なら知っている位に有名になりました。

そして、日差しの強い日中はサングラスをする人が増えてきました。

UVカット率が高いものを選ぼう!

サングラスを選ぶときはUVカット率が商品に表示されています、
私は、必ずチェックしてUVカット効果の高いものを選んでいます。

濃すぎない色がベスト!

布なんかだと、暗い色、濃い色ほど紫外線をカットしてくれます。
しかし、それがサングラスともなると事情が変わってきます。

というのも、レンズの色が濃すぎると紫外線を逆に集めてしまうらしいのです。
暗くなるので、瞳孔が大きくなってしまってより多くの紫外線を受けてしまうという理由からです。

UV対策としてサングラスを使うときには、濃すぎないものをチョイスしましょう。
大きさも小さすぎずしっかり目を保護できる大きさだと尚よいですよね。

サングラスは、ローラや梨花さん、菜々緒さんや北川景子さんなど、人気の芸能人やモデルさんがかっこ良く使っていたりします。

ファッション性もあって、服とのコーディネートも楽しめるのがいいですよね。
アイメイクをしていない時に隠せるという密かな利点もあったりするので、わたしも何本かのサングラスを使い分けています。

重たすぎると鼻の付け根部分に跡ができてしまうので、軽いくて大きい物が個人的には好きで愛用しています。