雪肌ドロップの気になるところ

買う前にココはチェックしておきたいところ!

雪肌ドロップを買おうかどうしようか、気になるけど、実際はどうなんだろう…と迷っている人もいるかもしれません。

しかし、ここで一旦落ち着いて下記事項を確認して欲しいとも思います。

雪肌ドロップドロップ購入前にチェックしておきたい点

いくつかチェック項目があります。
これが気になる人や、ならいいや、という人は買わないほうがいいかもしれません。

アレルギーについて

雪肌ドロップには、エビやカニなどの甲殻類とゼラチンが入っています。
これらの成分にアレルギー反応がある人、普段から避けていて摂取しない人はやめておくほうがいいです。これは、雪肌ドロップのパッケージにもしっかりと書いてあることなので自身のカラダをチェックしてから使うようにするのがいいです。

日に当たる15分〜30分前に飲むこと!

雪肌ドロップは、外に出る直前に飲むサプリです。
外に出る15分〜30分前に飲むのがタイミングです。

え、そんなの面倒すぎる…という人はやめておくほうがいいです。
でも、実は日焼け止めも一緒なんですよ。あまり知られていないのですが、普通のUVクリームも、実は日にあたる15分〜30分前に塗るというものが合ったりします。なんでも、紫外線錯乱剤がしっかりするまでにはそれくらいの時間が必要だからとかいうことらしいですが、コレ、全然知られていないですよね…。
日焼け止めマニアな私も、最近しったんです。

1日2粒です

いちおう確認しておくこととして書いておきます。
出かける前に1粒のんで、その数字あkンゴに1粒飲むという方法がベストです。
ただ、日焼け止めクリームと違ってかさばらないのが嬉しいですよね。ピルケースや透明な袋に入れたりしたら超省スペースなのが嬉しいです。日焼け止めを塗った上から、からに塗り直すことを考えたら楽です。

以上、いかがでしょうか。
気になるところをまとめてみました。

アレルギーがある人は飲めませんが、日焼け止めクリームとどっちが楽かと言われたら、明らかに雪肌ドロップの方です。

携帯やスマホがでてきて、インターネットもあって、車もあって、本当にどんどん便利な社会になっていきますよね。日焼け止めアイテムも、100%完全にUVをカットしてくれるアイテムも出てきていますが、美容は内側のケアが大切だといいますが、本当に進化してきているなぁと思います。

実質無料のモニターコースもあるので(これ多分そのうちなくなっちゃう企画だと思います)、使ってみたい…という人でアレルギーない人ならいいと思います!