併用できるUVアイテム

手が汚れないUV対策ならこの2つで決まり!

手が汚れないUV対策ならこの2つで決まり!

日焼け止めって、ベトベトしたり手を洗ってから塗る必要があったりとある程度の時間がかかってしまいます。

雪肌ドロップのような飲む日焼け止めなど、肌につけるタイプでも手を汚さなくてOKなものはあります。どんなにSPFが強いものでも人間汗はかくし油も出る。顔も触るし、服にも擦れてしまいます。いろんな理由で日焼け止めも落ちるので塗り直しが大切だといろんな本や雑誌、サイトで目にします。

普通の日焼け止めで塗直しをすると体は許せてもフェイスが許しません。
ファンデやパウダーがヒドいことになります。上から化粧直しをするとよれます。

でも、UVスプレーならシュッシュッとして手のひらでやさしく抑えてあげたら終わりです。雪肌ドロップだけでなく、肌に塗るタイプでもなんとも手短でありがちものが出ています。

ミストタイプの日焼け止め

その一つ目が、スプレータイプの日焼け止めです。

日焼け止めクリームだけを塗ることしか知らない人もいるのではないでしょうか。
今は、スプレータイプの日焼け止めもあります。

日焼け止めクリームは面倒なとも多いし、塗りなおすという手間もあります。高SPFクリームタイプのものでも、時間が経つと剥がれたり落ちてしまい、効果が薄れると言われています。

でも、スプレータイプの日焼け止めはメイクした後にひと吹きすればいいし、腕や足にもササッと簡単に散布すればいいから簡単です。

しかも、小さいサイズであれば持ち運びもしやすくてどこでも気軽に上からシューッとできるのがいいですよね。

ただ、スプレーなので薄付きです。
これは良い所でもありますが、UVカット効果が薄くなるというマイナス面(デメリット)でもあります。

個人的にいいなと思ったミストタイプの日焼け止めは下記のアイテムです。

無印良品 日焼け止めミスト

コスパが魅力的な無印良品の化粧品シリーズ。
普段はハイブランドなコスメを使っている人でも、プチプラを使っている人でも、一度は何らかの無印良品のコスメシリーズを使ってことがあるんじゃないかと思っています。

これは800円なんです。
その上、ミストタイプだから多めに使っても破産しません。

塗り直しやすさは、スプレータイプならではの折り紙つき。
もしもテカリが…という場合はパウダーでパタパタすればOKです。

黒龍堂のプライバシー UVフェイスミスト(50 フォープラス 40mL SPF50+PA++++ PRIVACY)

持ち運びにも便利なサイズなのが、荷物を多くしたくない女子には向いています。
でも、ボディにはイマイチです。ボディ用のクリームタイプを併用しなければ、という麺はあります。

ミストタイプの日焼け止めであれば、化粧をした状態でもこまめに塗り直せます。
これが一番の魅力ですよね。

ファンデーションもとれないし、なにより手軽です。
これからの季節日焼け対策は大切。

雪肌ドロップと一緒に使えば、手を汚さない最強に楽なUV対策になりそうです。日焼け止めサプリとともに、重宝しそうなアイテムですよね。